保証の有無

リサイクルトナーを導入することによってトナーカートリッジの購入費用を抑えるにあたり、通販業者を選ぶ際には保証の有無に注目しましょう。ほかの通販業者と比べてトナーカートリッジが少しぐらい高くても、保証はあったほうがいいです。

なぜリサイクルトナーに保証があったほうがいいのか、主な理由のひとつとしてはプリンタメーカーの保証対象外になることが多い点をあげることができます。プリンタメーカーでは純正品の使用が推奨されており、リサイクルトナーの使用による故障などのトラブルは有償での対応になることがほとんどです。万一のときにプリンタメーカーによる保証を利用することができない、さらにリサイクルトナーの取り扱い業者側にも保証がないということになると、故障などのトラブルは費用を自己負担して解決しなければいけません。また、リサイクルトナーは純正品に比べて、多少は不具合率が高いです。このことも、保証があったほうがいい理由のひとつです。

上記のような理由で保証はあったほうがいいわけですが、保証の内容にも注目しましょう。どういう場合に保証の対象になるのか、その範囲は広いに越したことはありません。また、いつまで保証が続くのか、この点は購入したリサイクルトナーを使い終わるぐらいまでのあいだ続くのが理想的です。

<関連HP>トナプロ / 品質保証付きリサイクルトナー